トラック家が車を高く買い取ってくれる理由と提携数

車の買取金額が高くなるか否かは、提携数が関係してくる場合があります。

そもそも車の買取業者は、どこかと提携をしている事が多いのです。その提携数は、各社異なります。A社の場合は5社と提携していますが、B社の場合は30社でC社の場合は100社などの具合です。このAとBとCのどの業者が最も高く売れるかというと、一般的にはCです。多くの業者と提携していると、それだけ高い金額を提示される確率も高まるからです。

つまり車買取の業者は、提携数が多いところの方が買い取り額も高くなる傾向がある訳ですね。ですので業者を選ぶ時には、なるべく提携数が多い所を探してみると良いと思うのですが。 では具体的にはどの業者であれば提携数が多いかというと、例えばトラック家という業者です。その名前の通り、主にトラックという車種を買い取っている業者ですね。一般車の買取は行っていないようです。

そしてトラック家は、売却ルートが多彩です。オークションを用いての売却ルートもありますし、日本国内の様々な業者とも提携しているようですね。また海外に対しても販売ルートを持っている等、とにかくルートが多いのです。 では具体的にはどの程度の金額で買い取っているかというと、例えばある時には300万円台での買い取りが成立していたようです。その車の場合は走行距離もかなりのもので、50万キロを超えていますね。年式もやや微妙な車ではありますが、上記のような金額で買い取っている訳です。
ミラ 買い取り

そうかと思えば別の車を、90万円台で買い取っていますね。トラックとしてはかなりメジャーな車種ですが、それもかなりの走行距離だったようです。 このような「多彩な売却ルートによる高額売却」は、トラック家という業者の特徴の1つと言えるでしょう。